働く男性必見!女性が嫌いな男性のクールビズスタイル

女性が嫌いな男性のクールビズスタイルとは

クールビズが取り入れられるようになり、夏場の男性の服装に対して女性が嫌だ!と思うスタイルも浮き彫りになってきました。

 

アロハシャツ
政治家や地方自治体でよく取り入れられており、テレビなんかで目にしたことがある方も多いはず。
実はアロハシャツはだらしがなく見え、部屋着の延長線のような印象を与えてしまうため、女性が最も嫌いだとされるクールビズスタイルとなっています。

 

 

ハーフパンツ
何を勘違いしているのかハーフパンツで出勤される男性もいるようですが、女性からしてみれば子供っぽく見えて抵抗を感じる方が多い傾向にあります。
ハーフパンツから除くすね毛も、できれば見たくはないという声が多いのです。

 

 

ポロシャツ
最近ではクールビズスタイルの定番となりつつあるポロシャツですが、着こなし方を間違えてしまうと女性受けが悪くなることも知っていますか?ポロシャツのサイズ感や洗濯を何度もしたであろうと思わせるしわやよれなど、気にしない男性が少なくないのでは。ポロシャツは一歩間違えるとだらしがない印象を与えてしまいますので、着る時にはサイズが合っているか、また襟などもよれていないかをチェックしましょう。

 

 

インナーのタンクトップ
薄いシャツを着る事が多くなるクールビズの時期は、インナーとしてタンクトップを着る方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのタンクトップがが透けて見えていたり、汗でシャツが体に張り付いている状況も女性は意外にしっかりチェックしています。半そでシャツなどもスーツなどを着る男性にとって涼しく活用しがいがあるものかもしれませんが、汗のにおいが感じられやすく、いくらクールビズとはいえ不快感、嫌悪感を与えかねないもの。
知識を持って着こなしていくことが重要です。

 

 

クールビズのコーディネートはライフブランディングで解決
コーディネートサロン ライフブランディングでは男性専門のパーソナルスタイリストサービスを行っています。ファッションの専門家が女性にも好感を抱いてもらえるコーディネートをトータルで提案してくれます。
ファッションにお悩みのあなたにオススメです。