働く男性必見!クールビズスタイルのポイント

男性のクールビズスタイルのポイント

一見、定着しつつあるクールビズスタイルですが、多くの男性がクールビズの着こなし方に困っているというのが実情ではないでしょうか。
男性にとって薄着になるのは嬉しいことですが、ファッション=コミュニケーションツールということを忘れてはいけません。

 

自分だけが涼しければ良いというわけではなく、相手に不快感を与えないことも大切なポイントなのです。

 

 

ここ数年でクールビズスタイルにも少しずつ変化がでてきました。
シャツの襟がネクタイをしていてもノーネクタイでもどちらのタイプにも対応可能なボタンダウンや、ぱっと見は普通のシャツに見えるのですが、襟の裏側にホックが付いていて襟が留まるようになっているスナップダウンが定番となりつつあります。このようなシャツを選べば、いつものシャツからネクタイを外しただけというスタイルではなく、きちんとした印象を出すことができます。

 

また、ボタンやボタンホールステッチにネイビーなどの色を取り入れて、ネクタイがなくてもオシャレに見えるタイプの商品も登場してきました。これらを上手に活用することで、ノーネクタイ、ノージャケットでもオシャレ感が出てきますので、周りの方にも好印象を与えることができるでしょう。

 

ちなみに、ドゥエボットーニというシャツの襟元にボタンが2つついたシャツは、襟が高いため、ネクタイなしでもキレイに見えるシャツで、ビジネスカジュアルにオススメです。

 

シャツ以外にポロシャツを着こなしている方も増えていますが、ポロシャツはサイズが合わないとだらしがなく見えてしまうので、大きくなりすぎず、かつぴったりしすぎないジャストフィットのものを選ぶようにしましょう。

 

このように徐々に浸透してきてクールビズスタイルですが、トータルコーディネートの善し悪しで一印象も180度変わってきてしまいます。一つ一つを見るのではなく、頭から足先までの全体感を大切にしながら、クールビズを楽しんでいきましょう。

 

 

クールビズのトータルコーディネートにお困りのあなたへ
コーディネートサロン ライフブランディングでは男性専門のファッションコーディネートサービスを行っています。ファッションの専門家が、自分ではなかなか難しいトータルコーディネートを実現してくれます。「自分のジャストサイズって?」「トータルコーディネートが分からない」そんなクールビズのファッションでお悩みのあなたに最適です。